【5日間ベトナム麺チャレンジ】フォー嫌いでもOK!フーコックローカル店で食べれる最強ベトナム麺を紹介します

はい、どーもこんにちは山本ナオヤです。
ベトナム麺の種類は100種類以上あるらしい。フォーよりも美味いもんたくさんあるから是非開拓してみてください!

はい、ということで今回ですけどもフォー嫌いの僕がフーコックで食べれるベトナム麺をご紹介します。ベトナム人は朝食に夜食にと麺料理が大好きです。今までフーコック特産のシーフード麺Bun Quayを紹介してきましたが、フーコックにもまだまだたくさんのローカル麺があります。

ベトナム麺は安いものだと、25,000VND(125円)から食べることができるのでお財布にも優しいですね。

最近、欧米人人気なのはオバマが絶賛して一躍世界的に有名になったBun Cha Ha Noi(ブンチャーハノイ)というベトナムつけ麺ですね。フーコックハノイから移住してきた方めっちゃ多いのでフォーやブンチャーハノイの専門店は相当数あります。

Quyen
ただ、本場に比べたらクオリティー(味)がちょっと。。。

というのがベトナム人の率直な意見です。

てか、ホーチミンと比べても劣ってる気がするし。気にしないならぼろ小屋で地べたに座らせて食べさせられるようなところの方がフーコックではうまい気がする。

それでは早速5日間ベトナム麺を食べつくしたいという方のためにフーコックで食べれるベトナム麺を紹介します!

フーコック特産!地元漁師が生んだBun Quay(ブンクアイ)

なんだかんだ言って、フーコックに来たんだから一回は夜食にでも食べてほしいのがこちらのBun Quay!僕が来た2年前は、2店舗しかなかった直営店も今ではコピーキャットもいくつか出店してきて街にはBun Quayの専門店が増えてきたなー。

市街地から最もアクセスのよいオリジナルなBun Quay店はナイトマーケットのメイン通りに直結しているので、一度お試しあれ!!ちなみにこちらの記事でBun Quay店の食べ方やオーダーの仕方も紹介しています。

ローカル人の朝食に大人気!Bun Cha Ca(ブンチャーカー)の専門店

Bun Cha Ca(ブンチャー)と書いているので以前欧米人がBun Chaと間違えてオーダー。創造と違うスープ入りの麺が届けられて、Khong phai Bun Cha(ブンチャーと違います)と言ってたので気を付けてくださいね。

これはBun(麺)Cha Ca(魚のつみれ)という切り方をします。

麺は米麺ではなく、タピオカ麺でした。つるつるしてうどんに近いので食べやすいですよ!

こちらもナイトマーケット直結でBun Quayの専門店から徒歩で50Ⅿくらいのところにあります。グーグルマップでうまく表示できないので店舗の写真だけ載せておきます。ちなみに午前11時くらいには完売の日もあるので、午前10時くらいの来店は必須!

オバマも絶賛したBun Cha Ha Noi(ブンチャーハノイ)

日本人にもかなり大人気なBun Cha Ha Noiの専門店はフーコックにはかなりあります。他のブログでチェックしてみるとベトナムつけ麺とか和訳して紹介している方がおおいです。

ヌックマム(魚醤)ベースのつけ汁に豚のミンチでつくったつくねや、焼き豚がトッピングされてます。しその葉やレタスもついてるのでトッピングすれば美味しいですよ。

Nem(揚げ春巻き)と言って揚げ春巻きなんかもオプションでトッピングできます。

もしブンチャーを食べたい方がいれば、ナイトマーケットから徒歩10分くらいのBun Cha Ha Noiで!

時々無性に食べたくなるベトナム人の国民食Bun Bo Hue(ブンボーフエ)

ベトナム肉入り麺とか和訳すればいいのかな?

これめっちゃうまそうじゃないですか?

トッピングに青野菜やもやし、バナナの皮が大量についてくるのでいつも全部使っちゃいます。僕はフォーより絶対美味しいと思うのでフーコックでもぜひ見つけた方は食べてみてください。

ちなみに僕がよく通うのはKing Mart閉店後でも営業している家の近くの専門店です。タクシードライバーやローカル人の夜食にいつも満席です。

フーコックでは珍しい南部を代表するカニ麺Banh Canh Cua(バンカンクア)

写真では伝わりにくいんですが、カニの身がはいっておりスープにはとろみがついています。フーコックでは残念ながら食べれるレストランは少なく今のところHoliday senseという施設に入っているベトナム料理のファストフード店のみで取り扱っています。

ちなみにファストフード店らしくかなりのベトナム伝統料理のメニューがあり、安く食べれます。いわゆるできた味ですが、コスパはいいかも

場所は市街地にあるHoliday senseという商業施設の2階にあります。

まとめ

こちらで紹介したレストラン以外にもベトナム麺を取り扱うお店は市街地にたくさんあるので、気になるものがあれば一度足を運んでみてください。

ハノイなどの北部から来た従業員に聞くと、僕も食べたことのないベトナム麺を紹介してくれたりするのでまだまだ開拓の余地あります。これよりも圧倒的に美味しいローカル店を見つけたという方がいればコメントください。

それでは本日はこれくらいで終わります。最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です