【Ham Ninh漁村でシーフード三昧】ナイトマーケットに次ぐ人気レストランスポットに潜入

はい、どーもこんにちは山本ナオヤです。
青年よ大使を抱け!フーコックの観光産業の先駆者になりたい!来年からもっと色々なビジネスを仕掛けていきたい!

はい、と言うことで今回ですけどもHam Ninh Villegeと呼ばれる漁村でシーフードを食べてきたのでレポートします。実はここナイトマーケットに次ぐ人気レストランスポットで港にはかなりの数の個人経営レストランがぷかぷか浮いています。

観光ビジネスはコネクションが大切なのはわかりますが、漁村といえども例外ではなくタクシードライバーがどんどんベトナム人のお客さんを連れてくるし、シーフードもナイトマーケットと同じ値段帯だったのはがっかり。

正直漁村ということで期待したのは格安シーフード三昧発見しましたー!という記事です。。。

市街地からのアクセスは悪めで、ナイトマーケットからタクシーであれば30分弱くらいはかかるかな。

それでも海上レストランで雰囲気はナイトマーケットよりはいいので、通な皆さんは行く価値ありです!

それでは海上レストランHam Ninh漁村の一部始終をご覧ください!

フーコック島の南部に位置する小さな漁村Ham Ninh

地元の方から聞いたんですが、Ham Ninh漁村は昔はローカル人とベトナム人観光客だけにフォーカスした小さな漁村にレストランが数件ある程度だったみたいです。しかも新鮮でうまい激安シーフードレストラン!

ただ、ここ数年で大きく様変わりして今やナイトマーケットと同様のビジネスモデルでオーバープライスのレストランになってしまったみたいです。

ただ、そんなHam Ninhにも変わらない光景があるようで、それは何と海辺に浮かぶ貝売りのおばあちゃん!

別に海に浮かんで売る必要はないんですが、1日8時間以上水に浸かっている姿は同情を呼ぶようで彼女はベストセラーだと言ってました!

僕も気になったので、巻貝を2kg購入!1kgで50,000VND(250円)だったので高くも安くもなく相場!

ただシステムが面白く、お金を紐に巻きつけて落とすスタイル!僕も寄付目的で海に浸かって今度シーフード販売してみよっかな。笑

まああとは漁村なので、大量の小舟が浮かんでいたりしましたが、10月(乾期)からは南部のビーチは汚くなると聞いてましたが、前回来た時きれかった海も昨日はこの状態でした!

山が見えました!

いざ見参!乱立するレストランの中適当に選んだシーフードレストランにゴー!

一つ言うと、ここまで同じ形態のレストランがあると量り売りのシーフードの値段を聞いて回るのも疲れるので直感で入りましょう!だいたいどこも価格協定みたいなのあるんで同じものを売ってるし、同値です!

今回お邪魔したのは何となく1テーブル埋まっていたこちらのレストラン!ちなみに一つ注意したいののは海上レストランで食事中も揺れる揺れる。酔いに弱い人は船酔い注意です! 

量り売りのシーフードはこんな感じで桶に入れて売られてます。量り売りのシーフード相場は儲けが大きいらいしので売り子は売りたいみたいですね。シーフードレストランの量り売り相場が知りたい方はこちらの記事も読んでみてください。

 

とりあえずいつも通りのオーダー!1,000,000VND使い切るまで帰れません!

さて、一品目はシャコエビのガーリック炒めと二枚貝と巻貝のBBQを水槽内の量り売りからオーダーしました!とりあえずはシャコエビは1kgで550,000VND(2750円)で500gをオーダーしました。

貝に関しては日本語名がわからないんですが、Oc Nuong(焼き巻貝)とSo duong nuong mo hanh(焼き2枚貝)です。結構高級貝のようで1kgで400,000VND(2000円)もするそうです。両方で貝殻が重いんで800g弱もありました。

後は定番の150,000VND(750円)のシーフードチャーハン!高い。。。

それに150,000VND(750円)Canh Chua Ca Bopと言ってコビア(白身魚)が入った甘辛スープをオーダーしました。

皆さん大好きな空芯菜もふんだんに使われていたので、これは結構安い方かも!

ちなみにHam Ninhのシーフードは新鮮なものが多いらしいので、リピーターも多いです。確かにシャコエビも貝も新鮮で美味しかった!

一品メニューを一応載せておきます!この立地では高め

日本では飲食店の黄金比率と言われるものがあり、原価率30、人件費30、地代(公共料金含む)30で上がりが10と言われます。

ベトナムではどんだけシミュレーションしても人件費を10〜20に抑えられるので原価率50まで持って言ってもいいはずなんだけど。

まとめ

ちょっと高めなんですが、海上レストランに行って新鮮な魚介を食べたいと言う方には満足度高めのレストランになるはずです。

ただ周辺にはシーフードマーケットくらいしかないのでレストラン目的に訪問すると言う方でなければ楽しめないかな。

フーコックにロングステイしたり2度目の来訪と言う方は少し変わった体験としてHam Ninhに言ってみるといいかもしれませんね!

それでは本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

3 件のコメント

  • 初めまして!
    4号店、出店とのこと、頑張って下さい!
    ハムニン、行ってみたいです!
    12月21日から、フーコック訪れる予定です!
    山本さん、クリスマス前後
    は日本帰国だったりします?

    • はじめまして!コメントありがとうございます。ハムニンの海上レストラン少々揺れますが、新鮮で美味しかったです!ちょっと高めだけどw

      いつも直前にチケット取るので帰国予定はありませんが、クリスマス正月はもしかしたら帰国してる可能性高いです!

      また直前になったら連絡しますね!

      • わかりましたー

        そりゃそーですよね⭐

        色々、以前の記事も参考にさせてもらってます!
        ナムギや、nonameBBQ、チェックしてます

        3人息子がいるので、カエル食べさせてみたいです!笑

        お会い出来れば幸いです。
        ご予定決められましたらご連絡下さいませー

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です