【本当にうまいベトナムインスタント麺を厳選!】インスタント麺が主食の専門家が選ぶMVNはこれ!

はい、どーもこんにちは山本ナオヤです。
4店舗目の出店を2018年度内に行います!そろそろサウスイーストでの航海も飽きたからグランドラインに出航したい!とりあえず4店舗目終わったらベトナムをバスで周遊したい!

はい、と言うことで今回ですけども結構興味あるんじゃないかなと言う話題をトピックにしました。本当にうまいベトナムインスタント麺を僕と2名のスタッフが厳選しました。公平性と味覚の違いを考慮してMVN”Most Valuable Noodleの頭文字”を選んだのでぜひベトナム土産の参考にしてみてください!

”ベトナムインスタント麺おすすめ”とかで検索すると結構ヒットするんですが、客観的にこちらの記事が一番参考になります!

ちなみに4000VND(20円)以下で購入できるエースコック社のHao Hao Tom Chua Cayはベトナム人や旅行者のお土産としても圧倒的な人気を誇っています!が、パクチーフレーバーでいわば激安麺の食感なのでこれが一位になりうる訳はない。

Quyen
3500VNDで安いから買ってるだけで、美味しいとは思いません。選べるなら他の商品の方が絶対美味しいです。

2017年の統計調査でインスタント麺年間消費量で韓国に次ぐ2位の座を獲得したベトナムでは、インスタント麺が主食になっている人もめっちゃいます。驚くことに男性のスタッフで夜食に2袋毎日食べている子もいます。

それでは、商品説明と一緒に3名が厳選したMVNをご覧ください!

Mega King Martで手に入るインスタント麺はなんと63種類!

個人的に韓国の麺が好きで種類を仕入れているという事情もありますが、改めて商品数を数えて見ると全63種類もインスタント麺の品揃えがありました。

今後売れ筋もみて行かなければならないけど、賞味期限が6ヶ月以上あるインスタント麺は仕入れやすいので今後もこの品揃えはキープしようと思います。

店頭に立つだけである程度の売れ筋が見えるんですが、フォーなどのいわゆるベトナム麺って観光客にしかやっぱり売れないんですよね。Quyenさんによると、

Quyen
フォーなどの米麺はストリートフードで安く美味しいのが食べれるので、わざわざインスタント麺を買って作ろうとは思わない。

まー、確かにベトナムのストリートフードの市場は大きいしその道30年以上のおばあちゃんがやってるフォーとかはやっぱりうまいのかな。

僕はパクチー風味入ったら食べれないけど。。。

それでは早速ベトナム人従業員が厳選したインスタント麺からみていきましょう!

Timが厳選したインスタント麺はこれ!

余談ですが、こちらの子はTimと言う名前で日本語で紫色を意味し、ベトナムではかなり珍しい名前です。

1位に選出された”Mi 3 Mien Tom Chua Cay”と言うのは3500VND(17円)で購入できる激安麺なんですがTimさん曰く幼い頃から食べ慣れているから選んだと言うことです。

2位はベトナムでは”Legend”とか言われているんですがエースコック社の”Mi Hao Hao Tom Chua Cay”です。

このTom Chua Cayと言うのは風味のことですが、えび風味の辛酸っぱい味と言う意味です。タイのトムヤムクンのスープによく似ています。ちなみに全く辛くはなくどちらかと言うとパクチー風味で酸っぱいです。

3位に選出されたのは、エースコック社の”Mi Sieu Cay Hai San”でした。昨年度ベトナムの市場に投入された新商品で激辛スープが特徴のノンフライ麺です。11,000VNDあら13,000VNDくらいで取引されており少し高めですがこれは美味しいです!

さてどんどん見ていきましょう!

次はQuyenが厳選したインスタント麺はこれ!

最近入社した僕お気に入りのQuyenさんですが、彼女は健康を意識したり衛生面にかなり気を使っていてベトナム人っぽくありません。

そんな彼女が選んだ1位は”Mi Omachi Vi Heo suong”と言って豚骨風味の麺です。日本の純白な豚骨スープをイメージしないでください。こちらの単価は6000VNDでちょっと高いんですが、麺がノンフライ麺ぽくて他のものより弾力があって美味しいです。出しはまあまあです。

2位に選出されたのはTimさん同様で”Mi Hao Hao Tom Chua Cay”のカップでした。ベトナムで圧倒的な人気を誇るTom Chua Cayと言う謎の風味は凄いですね。てかこの風味の調味料作ったらベトナム国内で売れるかもな。

3位に選出されたのは、こちらもTimさん同様で”Mi Sieu Cay Hai San”でした。単価が高いけど、定期的に購入して食べているスタッフも多いので結構ヒットしましたね。ちなみに最近、”Hai San シーフード風味”以外に” Vi Bo 牛肉風味”も発売されました。

僕が厳選するインスタント麺はこれ!

味覚音痴と言われるかも知れません!笑

ただ圧倒的1位は個人的に”Mi Sieu Cay”シリーズです。汁なしと汁ありで2通りの楽しみ方があります。どちらにせよ激辛で消化不良の僕は翌日トイレに直行ですが、癖になる味で一時期一週間くらい食べ続けた時もあります。

写真が汚いのは申し訳ないんですが、こちらが汁なしタイプです!

こちらが汁ありタイプです。ちょっと出しが油ぽいんですが、辛党のあなたなら絶対うまいって言ってくれると思います。麺はちょっと太めでもちもちしており食べ応え抜群です!

迷いましたが、2位に選出したのはヘビロテの1種と言うことあり”Mi Ly Xuong Ham & Tom Thit”です。単価が17,000VNDから19,000VNDで少し高めですが、日本のNissinとかに近いんで非常食としてストックしているのがこちらです。

3位に選出したのは”Mi Omachi Bo Ham Sot Van”です。ただし、3位に関しては開きがめっちゃあります。ノンフライ麺ぽく麺がもちもちした食感というのを評価してランクインしました。

まとめ

フォーなどのベトナム麺を期待して読みに来てくれた人は申し訳ございません。お土産としては、やっぱりフォーが代表されるベトナム麺の方がいいと思います。

ただ、個人的にフォーはもらっても嬉しくないし好き嫌いも結構別れてくると思います。特に男性はパクチー嫌いな人多いです。

ただ、最後にあえてベトナム麺を出すとするならVIFON社の”Pho Thit Bo Hoang Gia”の牛肉風味のものです。他ブログでも紹介されているんですが、VIFON社のHoang Giaシリーズは単価が100円弱の高級路線として販売されています。

もし紹介している以外に美味しい製品があるとか、おすすめの商品があるという方はぜひ連絡ください。もしかしたら僕が知らないインスタント麺もベトナムの市場に転がってるかも知れません。特に僕はベトナム北部商品には疎いです!

それでは本日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です