【フーコックに舞い降りた宇宙船?】フーコックインターコンチの施設最強説を唱えて見ます

はい、どーもこんにちは山本ナオヤです。
ベトナム人の嫉妬深き元旦那は元嫁の携帯をぶち壊し、ストーカー状態に。元嫁は身の危険を感じホーチミンへ逃亡!

はい、と言うことで今回ですけども今年オープンしたばかりの宇宙船?!フーコックのインターコンチネンタルリゾートホテルの施設を見学してきました。これで5つ星で制覇していないのは残すところマリオットホテルのみとなりましたが、今のところインターコンチコスパ最強説!

アメックスの会員特典とか利用するともっと安くなりますが、素泊まりであれば一室2万円弱(最大人数2名)で宿泊できると言うのはマジでお得感満載だと思います。

今度自分でも素泊まりで一泊してみようと思います。

それでは、インターコンチにご宿泊をお考えの皆様必見!施設見学の一部始終をご覧ください。

ちなみにインターコンチで勤務するフランス人のマネジャーから聞いたんですが、インターコンチ付設のSORA&UMIさんで日本人の料理長を募集されてるようです。

場所がめちゃめちゃ不便で本当にここでいいのかという心配を他所に到着!

大きな土地がいるぶん5つ星ホテルはどこもかなりの僻地に建設されていますね。2018年現時点では、サリンダリゾートと来年オープン予定のシェラトンフーコックリゾートが市街地に面した通りにあって便利です。

ただし、日々の日常を忘れてホテル併設のビーチと高級ホテル内の設備のみで完結させたいという方には僻地とか問題ないですよね。ホテル付近の道とかこんな感じでマジで何もないです。

さて、フーコックのインターコンチですがドローンで上空から撮影すると宇宙船をモチーフに設計されているようです。ドローンとか持ってないんで撮影できないですが、ビーチサイドから撮影するとこんな感じに写ります。

オープン仕立てなのかベトナムの独立記念日にかかる休日にも関わらずほとんど人は入ってないようでした。他のリゾート施設はベトナム休日に被るとフルブッキングです。

驚いたのは、欧米人中心かと思いきやほとんどがベトナム国内からの旅行者でした。やっぱりベトナムの富裕層というのは侮れないですね。衣食住が充実してくるとエクスペリエンス(経験)を買ってくる人も最近は多くなってる傾向です。

ホームページのカバー写真にも使用されているホテルロビーからみたプールとビーチサイド

ホテルに到着するとまずはウェルカムドリンクが用意されこちらの景色が見える所に通されます。眼の前に広がる広大な地平線から僕が連想するのは野心と強靭さです。

プライベートビーチももちろん併設されていますが、この時期のロングビーチは波高が高いし、曇っていたのでイマイチでした。さすがに泳いでいる方はおらず、日焼けサロン系美女が何人か長椅子で寛いでいました。

プールにはこんな感じの揺り椅子っていうのかな?揺れないから違うかな?こんな感じの読書家御用達の場所もあるので、お子さんがプールで遊んでいるときに読書できます。

お子さんの遊び場もめっちゃ充実してる模様

お子さん用の小さなウォータースライダーなども完備されてます。

ちなみに保育士さん2名完備で託児所みたいなところもホテル内に併設してます。小さなお子さんをしばらく預かって欲しいとかいう需要にもちゃっかり応えてくれてますね。が、そんなニーズはあるのか?!

どんどん見て行きましょう!プレイングルームとかいう施設もあって、ビリヤード台にチェスや囲碁に加えて、プレステまで楽しめる空間も用意されてました。グランドバトル4とかウイニングイレブンもあったしwこれやったら徹夜コース決定なんでゲーマーとお子さんにはお気をつけください。笑

上映時間は決まっているようですが、施設内には映画館もあります!

これは多分需要は無いと思うけど、上映時間が決めれていて放映される映画は不明な映画館も結構な大きさでございます。18時から上映だったみたいですが、客がおらずスクリーンには何も写ってませんでした。笑

シアター前にフリーサービスのドリンクとスナック菓子が準備されているのでこちらだけ取るのもありかと。

謎の空間ビジネスルーム

かなり謎の空間ですが、ビジネスルームも無料で使用できるみたいでした。スクリーンがあり、テレビ会議もできるようでした。

ビジネスルームでドヤ顔!

最終局面に入ります!これがインターコンチの最強クラブラウンジ!

僕が最強説を唱えるのは、18時から始まるカクテルタイムに行くとクラブラウンジで爆飲爆食できます。軽食からジャンクフードまで結構様々な品揃えでした。

まずはこちらのメニュー!カクテルの種類も豊富で言えばなんでも作ってくれそうでした。酒類で単価一番高いのは、Chi Vas 18なんで飲み倒しましょう。ボトル開けるとベトナムでは7000円くらいする代物です。

こんな感じのプレートに準備された軽食が山ほど食べれます。フルーツもジャンクフードもなんでもあるんでこちらで夜ご飯済ます人も多いんじゃ無いかな。

最後に日本食をメインにしたレストランSORA&UMI

現在、日本人シェフは不在ですがSORA&UMIというレストランがございます。夜はほとんど人入ってなかったけど、朝食では寿司を握るパフォーマンスとかもしてるようです。

今はなんちゃって感が少し否めないようですが、これから日本人シェフを採用して品質の底上げを図って行きたいと後日フランス人のマネジャーと話した際に言ってました。

インターコンチの基準で給与の支払いもあるようなので、結構良い待遇期待できると思うんで興味ある方はホームページから問い合わせて見てください。詳細は全く聞いてないので悪しからず。

一つ残念だったのは、僕が来訪した8月29日には19階のバーがまだオープンしておらず見学できませんでした。一昨日の8月30日にオープンしたみたいなのでこれから宿泊される方は来店できますね!

それでは、本日はこれくらいで終わります。最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です