【日本でせどり】違法だけど2ヶ月に1回の一時帰国で航空券代を稼ぐセコイことしています!

はい、どーもこんにちは山本ナオヤです。
U21のサッカーでベトナムが勝っちゃうといつもどんちゃん騒ぎが夜中に勃発する!

はい、と言うことで今回ですけども日本でせどりしたものをベトナムの店頭で販売すると言うちょっとグレーな方法で航空券代を稼ぐと言うせこい方法を紹介をします。前々回にベトナム航空の機内である飲食チェーンのオーナーとお会いした際も大量の日本酒を運んでいたので結構常套手段ぽいですね。笑

ちなみにせどりについては地方では圧倒的に地域密着型のディスカウントストアの方がマツモトキヨ◯やドン・キホー◯やダイコ◯より安いと言うことに気がつきました。

まー、中国人をターゲットにした神薬と呼ばれる代物については駅近のドラッグストアが競って安売り競争に出てるので地方のドラッグストアに勝ち目はないみたいですが。

ただ、福岡発祥のトライア◯とかダイレック◯とかの方が同じ商品でも圧倒的に安いことが多かったです。ドン・キホー◯は驚安唄いながら利益率しっかり平均20%は確保しています。

このサントリーのペットボトルコーヒーとか地域最安値で108円はないですよね!?笑

圧倒的成功のコツは訪越外国人のマーケティング戦略にあり!

僕もこれからマーケティング頑張らないと。勝算は既に見越してます!これから面白いことを始めます。笑

と言うことで、サムネイル画像はダイコ◯さんの店舗前ですが、今回こちらでのせどりはゼロでした。

ベトナム人にも大人気の日本の神薬!ただ中国人と違ってブランドよりも価格に敏感な傾向

中国人がこぞって日本で爆買いする神薬12はベトナム人にも大人気です。例えば、温感パッチとかサンテFxネオの目薬とかはせどり値の倍値以上の売値でも購入してくれます。こう言う系の類ですね!

ただ、ベトナム人はこれだと決めたブランドは中国人のようにはなく価格に結構敏感です。いわば、日本製ならブランドにこだわらずコピー商品でも安ければいいと言うことです。

日本の医薬品をベトナムで販売しているオンラインセラーを見ても、有名ブランドよりも無名ブランドを販売しているセラーが目立ちます。

正直言って2万人弱の客数が1ヶ月にあれば何を販売しても売れるんですが、今回新しくちょっと挑戦しようと思ったのはベトナムのイオンが36,000VNDから42,000VNDで販売しているふりかけです。

みやはらとか言う熊本発祥のディスカウントストアで購入したふりかけ

みやはらとかいうトライアルさん見たいなディスカウントマジで安いです。熊本発祥のはずで県内に3店舗あるみたいです。こんな投稿したことありました。笑

てかみやはらさん駐車場にノーセキュリティーで在庫置いてるから絶対管理できてない!笑まーね、これはディスカウントストアの宿命。

と言うかふりかけがみやはらさん激安で消費税込みで85円の商品がほとんどでした。

ドン・キホー◯でチェックすると、税抜きでも98円だったので圧倒的勝利です。

と言うことで、Mega King Martでは、32,000VND(160円)で販売して見ます。今のところまあまあなので2ヶ月あれば完売できる感じですが、これは売れ行き悪いので今度はストップ決定!

次は食品部門でmeijiの果物グミを大量にミスターマックスで購入

日本のスナックはめっちゃ売りやすいんですが、かさばってどうしても単価安いんで嫌いなんですが、果物グミは軽く嵩張らないんでトライしました。

ベトナムオンラインでは、45,000VND(225円)で売ってたみたいだから、28,000VND(140円)で売って見たところ即完売

てか、リピーターがマジで多かったーーーー!

と言うことで、ベトナム人このグミめっちゃ好きですよ。ロシア人も好き見たいです。

後は日本製の目薬とかサロンシップの安価版とかいろいろなものをミスターマックスで

日本製品の医薬品はマジで売りやすいからせどりするなら狙い目ナンバーワンです。

しかも単価あたりの利益率も高いからおすすめです!やる人いないけど勝手にオススメします。

サロンシップは前回460円でせどりして、182,000VND(910円)で売れたので今回380円とかだったけどそのままの値段で売って見ます。冷えピタは90,000VND(450円)です。

後は定番の目薬も仕入れ値の2倍で売ります。もうすでにほとんど売れちゃいました。

てことで最後は、ぬるぬるタイプの弛緩剤です。アンメルツヨコヨコが有名だけど、360円と高いんで300円弱のコピー商品でも十分です。成分も同じみたいだし。

まとめ

日本製品はこの通り売れるんです。

日本企業ののプレゼンスが落ちたとは言え、日本製品は東南アジアでは圧倒的なブランド力を有してます。とあるベトナム人のお客さんからベトナムにも日本のベトナム法人が生産したサロンシップあるじゃないかと言ったらそれはベトナム人が製造したものだから信用できないとか言ってました。

こんなに言われると日本人として生まれてきたことは誇りに思いますよね。

確かに車とかは廉価なキアモータースとかサムスンとかが市場を席巻してきたかもしれないけど日本商品への安心感というのは外国人にとってまだまだ高いです。

それでは本日はこれくらいで終わります。最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です