【これで安心!】フーコック島ナイトマーケットの海産物の相場を教えます

はい、どーもこんにちは山本ナオヤです。
このブログを運営し始めて3.5ヶ月が経過!じわじわとアクセス数が増え始めて嬉しいこと限りなし!ありがとーございまーす!!

はい、と言うことで今回ですけどもベトナムの海産物の相場なんて分からないし、価格表示のない水槽から言い値でいくらとか言われてもぼったくられていないかどうか心配だな。そう言う皆さんのためにフーコックナイトマーケットを知り尽くした僕が海産物の相場お話します。

時期によって価格変動はあるので、ここに書いたのが全てではありませんが参考程度にしてみてください。僕なら記載以上の値段だと「まー食べないかな」と言うギリギリを攻めてるので、kgあたり〜200,000VND(1000円)くらいの誤差は覚悟してくださいね!

せっかくフーコックに来たのだから新鮮なシーフードも量り売りで食べたーい!と思う方は、こちらを参考に是非トライして見てください。

kgあたりでいくらと言われますが、300gとかでのオーダーも可能です!

こんな怪し目のおっちゃんとの交渉になるんで、若干躊躇してしまう方もいるかも知れませんが、頑張ってくださいね!ベトナム人ずる賢くて、ちょっとぼってくることをありますが、大体いい性格ですよーーー!

まずはこの水槽をご覧ください!ここから食べたいものは何ですか?

水槽前に立ち止まると、商売っ気のあるおじさんやおばさんがメモをもって近づいて来ます。勝負は立ち止まってからスタートだと思ってください!

シミュレーションして見てください。大概、ナイトマーケットにいるおっさんたちはエビとかウニとかイカとか日本人が好きな海産物を日本語で値段を書いて進めて来ます。

生きてるのに加えて、魚とかイカなど活かせて置けない海産物も並んでいます!

→それにしてもバラエティ豊富!!

ちなみにオーダーでは、◯◯を何gと言う他に料理方法や辛さなどもリクエストできます。例えば、茹でてくれとか辛めの味付けでBBQにしてくれとか色々注文できます。

早速、海産物の通常時の値段相場を見て行きましょう!

通常時と言うのには理由があって、旧正月休みなどで漁師が休んでいる際や時化が続いて漁ができない日が続くと値段が跳ね上がることがあります。

まー、旧正月のテト休みくらいは1.5倍くらいの価格になるんで気をつけてくださいね。

ウニ

ウニは1個20,000VND(100円)で取引されることが多いです。日本のウニと違って身がスカスカですが、味はウニです。

死んだエビ

エビは死んだものでkgあたり500,000VND(2500円)〜600,000VND(3000円)くらいです。わかり安く欲しい個体数だけでも注文受け付けてくれますが量り売りです。

クエ小型

クエの小型もあります。これはkgあたり600,000VND(3000円)〜700,000VND(3500円)くらいです。ベトナム人に大人気の魚です。

ミミイカ

ミミイカは大体kgあたり500,000VND(2500円)くらいが相場ですかね。茹でたり、焼いたりできて日本人に人気ですよね。

車庫エビ

なかなか日本で車庫エビの大型サイズは手に入れることのできない代物。サイズによって値段は異なり、kgあたり600,000VND(3000円)〜1,100,000VND(5500円)くらいです。時期によって大きいサイズはもう少し値段が上がるかも知れません。ガーリックと炒め揚げすると絶品です。

ホタテ

ホタテは北海道ではベビーホタテと言われるサイズのものが、1皿で100,000VND(500円)です。こう言うのは、90,000VND(450円)でどうだとか言って値下げしてもらいましょう。

団扇エビ

団扇エビはkgあたり900,000VND(4500円)〜1,100,000VND(5500円)ですが、ケチな僕は900,000VNDでなければ食べません。

ロブスター

ロブスターは、店側がもっとも売りたい商品でめっちゃ進められます。これも大小様々でkgあたり1,100,000VND(5500円)〜1,800,000VND(9000円)が相場です。ナイトマーケットはレストランたくさんあるので、これを狙い食べしたい方は最安値を探しましょう。僕なら1,600,000(8000円)まで値下げできたことあります!

コビアの切り身

一切れ150,000VND(750円)がナイトマーケットでは相場になってるみたいです。正直高い。ただ、脂ののったぶりのような食感で魚の中ではこれが一番うまいです。

上海ガニ

上海にいないから上海ガニではもちろんないんですが、これはkgあたり500,000VND(2500円)〜550,000VND(2550円)くらいです。”Ghe Hap”と言って、茹でてもらう食べ方がいいですよ!

魚たち

正直全ての魚は食べたことありませんが、アマダイのようなピンク色をしたものがおすすめ。多分アマダイです。一匹150,000VND(750円)〜200,000VND(1000円)と日本では高級魚を破格で堪能できます。

活エビ

活エビもサイズで料金は異なりますが、kgあたり600,000VND(3000円)〜900,000VND(4500円)くらいだと思います。小さい方が焼いても皮付きで食べれるのでおすすめされます。ちょっと辛目が言い方は、”nuong ot”とか言っときましょー!

ハマグリ

ハマグリは1個40,000VND(200円)もしくは60,000VND(300円)でした。ウロ覚えで申し訳ないです。

イイダコ

こちらはイイダコをちょっぴり辛く漬け込んだものです。kgあたり200,000VND(1000円)で交渉したいところです。市場価格はkgあたり80,000VND(400円)くらいなんでね。

まとめ

今回はちょっぴり有益な情報かけたかな?!

もし、ナイトマーケットでシーフード食べたいなら事前に連絡いただければ、最安値の場所を紹介いたします。基本的に僕は空調機があって快適な3号店にいますが、ナイトマーケットには2店舗あるので必要であれば駆けつけます。

てか、フーコックにお越しの際はお誘いとか大歓迎です!

少しでもフーコックに来てくれたら、好きになって帰ってほしいなと言うのが切実な願いです。せっかく遠方から飛行機を経由して来てくださるのだから!

それでは本日はこれくらいで終わろうと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です