【フーコック土産におすすめ】黒胡椒、白胡椒、赤胡椒の使い分けと特徴をまとめてみた

はい、どーもこんにちは山本ナオヤです。
おそらく東南アジアも5年後にはインフラが整備され、今よりもっとデジタル消費が当たり前の社会になると思う!

はい、と言うことで今回ですけどもフーコック特産の胡椒についてお話したいと思います。黒胡椒、白胡椒、赤胡椒とグリーンペッパーコーンとなかなか一般家庭ではめんどくさいので使い分けなんてしませんよね?!

僕は希少なので赤胡椒だけを最近は家でも使ってます!

ちなみにフーコックには胡椒畑の見学を楽しめるツアーがたくさんあります。普段目にしない胡椒の木を見れるので、気になる方は参加してみてください。まー、暑いしそこまで特別なものでは無いのでバイクで移動できると言う方は立ち寄ってみてはどうでしょうかと言うレベルです。

あとは、チャータータクシーとかを利用してサオビーチとか行かれる方は、タクシーの運ちゃんに強制的に立ち寄られでしょー!

こんな感じの農園ですよー!

Da, wo der Pfeffer wächst! #pepper #phuquocpepperfarm #asiatrevel #vietnam🇻🇳

A post shared by Rike (@rike_sujeba) on

それでは、今回も熊本美人?笑が胡椒の使い分けと特徴をお伝えいたします。

 

胡椒の原料

実は胡椒の種類っていっぱいあるけど、全て同じ一つの木からなったものなんです。一つの木からなってるのに、そこまで色が変わってくるって不思議ですよね。ちなみに胡椒の取引先から聞いた話ですが、白胡椒や赤胡椒には着色料を使っているのだとか。

ちなみに日本で販売されている胡椒というのは、黒胡椒と白胡椒を混ぜ合わせて粉末にしたもののようです。

黒胡椒

熟す前に若い実を収穫して天日で乾燥させたもの。風味が一番強く、香りも強いです。

販売側からすると一番カビが生えやすく、常に天日乾燥させないと使い物にならなくなるというのが欠点。完全に熟す前の若い実だから仕方ないのかな。

牛肉などのBBQとの相性が良く、色合いもいいので料理を胡椒の色合いで料理をきわだせたいときにはおすすめ。

ちか
かじってみるとスパイスの辛さは弱め。ただ、使い慣れているので買うならこれかな。

フーコック産の黒胡椒の特徴は、胡椒の粒が大きいことと艶があります。当店では、1kgの値段が180,000VND(900円)で、60gのお土産用は20,000VND(100円)で販売してます!!

白胡椒

完熟した実を収穫して、水につけた後外皮を取り外して乾燥させたもの。乾燥前焙煎機で白の着色料を加える場合がほとんど。着色料無添加だと、綺麗な白の色合いは出にくいようです。

ちか
辛味は一番強く、マイルドな香り。ただ表現方法を変えるとトイレの洗浄液に使う塩素系の匂いがしないこともない。外皮を外してる分だけに実の大きさは小さいです。

色が目立たないので、白身魚やホワイトソース系のお料理によく合います。ラーメン屋さんは白胡椒を使うこと多いですね〜!

乾燥工程や皮むきなど工程が多いぶんだけ、取引価格は黒胡椒よりも高めです。当店では、1kgの値段が300,000VND(1500円)で、60gのお土産用は25,000VND(125円)で販売してます!!

赤胡椒

完熟した実を収穫してそのまま乾燥させたもの。そのため実の大きさも一番大きく、色合いも赤く一番綺麗。

収穫量が少なくなる分、希少種でフーコックでは珍しいです。小さめの胡椒畑以外では、入手するのが難しい製品です。

voice icon=”http://phuquocseagift.com/wp-content/uploads/2018/07/37962364_1881158508619681_4703045131069030400_n.jpg” name=”ちか” type=”l”]フルーティーな香りが特徴で、一番辛かった。インターネットでは絡みが少ないと出てるみたいですが、絶対に一番辛いです。実をそのままかじると、辛くて口から火が出そー![/voice]

粉末にすると、赤みはなく白胡椒寄りの色になります。白胡椒よりは少し黒みががってるので、お料理の色合いにもバッチリ!

万能に使えそうで、日本ではなかなか見ないタイプなのでお土産にはこれがおすすめかな。

当店では、1kgあたり320,000VND(1600円)で、60gのお土産用小分けパックが25,000VND(125円)です。

グリーンペッパー

熟す前の実を収穫し、少し天日で乾燥させたもの。

フレッシュで爽やかな自然の香りが特徴。見た目が綺麗なので、お料理のトッピングなどによく使われているのを目にします。

欠点としては、フレッシュなだけあって2、3週間もすると腐っちゃいます。こだわりをもって料理に挑まれる方なら、珍しいだけにいいかも。

当店では扱ってませんが1kgあたりの値段はだいたい90,000VND(450円)が相場です。ただし、お土産には腐ってしまうので、現地で使うぶんだけ購入してみましょうね!

まとめ〜3種類の胡椒を使い分けて料理に一味違うアクセントを〜

まさか胡椒が全て同じ木からなるとはビックリじゃないですか?!製法や収穫時期でこんなにも色や匂い、風味が異なるんですね。

胡椒は消化吸収を助け、血行や新陳代謝を活性化する効果があります。また、こしょうの香りは脳の働きも良くするそうです。

当店では、3種類をミックスにしたレインボーペッパーも120gを45,000VND(225円)で販売しております。隠れたベストセラー商品です。

それでは当店でお待ちしておりまーす!

本日はこれくらいで終わります。最後まで読んでいただきありがとうございました。

2 件のコメント

  • こんばんは。8日からフーコックに行く予定です。台風に邪魔されなければ…。
    お土産を買いに行くつもりでおりますが、ヨードの入っていないお塩は販売されてますか?何年か前にニャチャンで購入したものが安くて美味しかったので、購入できたらなと。
    また、インスタントのブラックコーヒーの大袋も扱ってらっしゃいますでしょうか?3INのタイプは見ますが、ここ数年見かけないので、もうつくっていないのですかね。
    なくても小箱入りを大量購入します。
    どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

    • はじめまして、コメントありがとうございます!台風ちょうど8日成田であれば暴風圏内に入りそうですね。。。
      ヨードは全ての扱ってる調味料全てに含まれておりません。もし添加物を気にされるのであれば、special pepper salt phu quocという茶色いのがオススメです。83 tran hung dao(3号店)に来ていただければご案内いたします。G7シリーズですが、ブラックコーヒーは1サイズ(15袋)入りのものしか現在市販されてません。結構大袋のニーズがあるのに残念です。。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です