ベトナムフーコックから国際郵便でラブレターを送ってみました

こんにちは、山本ナオヤです。
ちょっと前に欧米人の観光客から”Do you sell post card and stamp? Where is the post office?”と聞かれました。欧米人にとっては愛する家族や友人にお手紙という方法で愛情表現をするのは普通なのかもしれません。そこで今回は僕も欧米人を見習い、人生初のラブレターをフーコックから日本に送って見ることにしました。

ちなみに、僕は昔から思い出に縛られたくないタイプなので、手紙は書かないしくれたとしても断捨離対象でした。

今回はベトナムのフーコックから国際郵便の出し方と注意点を紹介するので参考にしてみてください!皆さんも気に入った手紙を購入して、旅の思い出に一枚送ってみましょう?

まずは手紙をゲット

写真付きハガキはナイトマーケットの雑貨屋さんとかで簡単に手に入ります。KING MARTでも3D手紙を小サイズを16,000VND、大サイズを30,000VNDで販売しているのでぜひぜひ足を運んでみてください。

郵便局に行こう

ホーチミンやハノイでは中央郵便局はレトロな作りからか観光名所の一つになっていますが、フーコックではただの現地人のインフラとして利用されています。ベトナムでは公共料金は口座引き落としではなく、一般家庭は郵便局で支払っている方が多いんですよね。そのせいかフーコックの郵便局はいつも結構混雑してます。

館内には椅子とテーブルは準備されているので、手紙を購入された方はカフェか郵便局でゆったりと書いてもいいかもしれません。

手紙を書いてみよう

ということで僕も手紙を書いてみました。ここで注意点ですが、日本に国際郵便を送る際は以下の4つのルールにしたがって手紙を作成してみましょうね。基本的に日本語だけで大丈夫なので、ベトナム語や英語で住所や宛て名を変換する必要はないですよー。

【手紙の書き方】

①自分の住所と名前:自分の住所と名前は手紙の左上に日本語で書きましょう。

②送り先の住所と名前:送り先の住所と名前を右下に日本語で記載しましょう。

③必須:左下に大きく英語でAir Mail To Japanと記載してください。こちらは英語です。

④メッセージ:メッセージを自由に記載してください。

手紙を送ろう

最終的にこんな感じにかけたらオッケーです。一応、個人情報なので送り先は隠しましたが、熊本県のどこぞです!笑

それから窓口にて切手を購入します。

入ってすぐ左の窓口で切手購入できます。21,000VND(105円)で日本へ送れるみたいです。やっぱベトナム郵便安いよな。

さすがに手紙見せれば、郵便局員もわかると思いますがベトナム語で「国際郵便を日本に送りたいです」という時の表現です。旅の物差し会話帳としてお使いください。

Em muốn gửi thư quốc tế đến Nhật Bản.

まとめ

出来上がった最終形がこんな感じです。一応個人情報なので隠しました。笑

到着は2週間後を目安とか言われましたが、ツイッターとかの反応見てる限りでは5日でついたーとかいう人もいるんでわかりません。まー急がず気長に待つとするか。

到着すれば、何日でつくか更新しますね。

それでは、本日もありがとうございました。

基本情報

施設名 Bưu điện Phú Quốc
住所 10 Ba Mươi Tháng Tư, TT. Dương Đông, Phú Quốc, tỉnh Kiên Giang
営業時間 午前7時半から午後6時半

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です