【フリーランスの方】ベトナムのリゾート地フーコックのノマド生活環境をまとめて見た

はい、どーもこんにちは、山本ナオヤです。
貯蓄が好きな人より投資好きの方が話してて面白い。

ということで、今回は海外ノマドのおすすめ先として、ベトナムのフーコック島をノマドワーカーにおすすめしたいです。

コワーキングスペースとかシェアオフィスとかはないけど、作業する毎日になるんだったら物価安いしビーチもあるし楽しいライフになるんじゃないかなと感じてます。

この記事では、もし僕がノマドワーカーでフーコック島でノマド生活をおくるならどんな感じになるのかを共有しようと思います。

正直、バリ島が世界一のノマドワーカー人気都市になるなら2年後、3年後とかはフーコック島も欧米人に注目されるんじゃないかな。てか、バリ島は2回行ったことあるけどオワコンやと思うけどなぁ。

フーコック島1ヶ月間のおよその生活費

まずはざっくりなんですけど、1ヶ月の生活費になります。ここでは、バイクに乗れてレンタルバイク借りて生活できるというのを前提にしました。

食費  15000円
ガソリン代  1800円
宿泊費  20000円
バイクレンタル  13500円
その他(クリーニング、生活雑貨など)  2500円
合計  52800円

これに加えて、航空券がかかってくる感じですね。2018年現在で日本からの直行便はないんで、ホーチミンかハノイ乗り換えになると思います。

おそらくベトナムフードばっか食って贅沢しなければ、諸々込みで5万円くらいでフーコックに1ヶ月くらいなら滞在できるんじゃないかな。

フーコック島のホステル事情

フーコック島は欧米人のバックパッカーとかもよく来ているのでベトナム語でNha Nghiと呼ばれる格安宿が至る所に点在してます。

なんかよくわからんけど、中国人や韓国人の長期滞在者もNha Nghiに宿泊されてる方もいるみたいです。ここで何か始めようとしてるのか、それとも現実逃避にしばらくフーコック島に来てるのかはわからないです。もしかしたらフリーランスとかかな。

バリ島のようにカプセル形式の寝るだけのホステルとかはまだないけど大体部屋の感じはこんな感じだと思います。トイレと洗面所が部屋にあって、タオルとかの生活用品も借りれるんじゃないかな。ワイファイ環境も整っておりフリーで使えるところがほとんだと思います。

このホステルは1ヶ月25000円するようです。

フーコック島での食生活

さあ、いよいよ飯です。まー腹は減っては戦はできないですからね。

僕は1日2食で意図的に昼飯食べないようにしてます。

フーコック島でのおすすめローカル食堂はこちらで紹介してるので、合わせてチェックして見てください。ベトナムのストリートフードで唯一僕が足を運ぶところです。ここで紹介してるとこは全部200円以下でとにかく安いです。

【ローカル飯特集】フーコックで美味しいローカル飯を勝手に選んでみた

2018.05.07

ちなみに250円から300円で食べれるジャンキーなストリートフードもあります。こちらで紹介しているローカルハンバーガー屋です。インドレストランのGANESHとかにもよく行ってます。

【お手頃ハンバーガー】ローカルハンバーガー店に行ったらオーナーがまさかの日本好きだった

2018.04.28

あとは、作業場ですが僕はカフェ集中できないんで自宅で記事も書いてますが良さげなカフェ色々あります。

【インスタ栄え間違いなし】フーコックで話題沸騰中のXIN CHAO restaurant-Cafeを突撃取材

2018.04.25

こういうところだと、ベトナムコーヒー一杯大体50,000VND(250円)くらいです。

移動はレンタルバイクを借りよう!

レンタルバイク店で1店舗めっちゃいいとこ見つけたんで、また紹介します。

Tuanさんという良心的なバイク店があって、1ヶ月契約であれば13500円で貸してくれます。一日あたり450円なんで安いと思います。

ガソリン代はこの手のバイクで、満タン入れて350円くらいで1週間弱は持つと思います。最初借りた時は決まってガス入ってないんですぐにお近くの給油センターで給油しましょう。

フーコック島といえば、ビーチ

フーコック島といえば、島全体が海に囲まれているので街のいたるところにビーチがあります。

サンセットとか見ながら、ビーチノマド満喫するのって小さな夢がかなった気がしませんか?笑
ただ、気温と日差しがガンガン照りつけるので暑いし日焼け対策は必須ですね。

一日ビーチでいると皮膚が脱皮しますから!マジで。

ちなみに僕のおすすめはサオビーチです。観光シーズンはもうごった返していますが、超絶スタイルのいいロシア美女とかいます。

フーコック島の治安

ベトナム国内で一番治安いいんじゃないかっていうくらい治安いいです。

ベトナム人曰く、バイクに鍵をさしっぱで盗難にあわない。なぜなら街自体が小さいからすぐに捕まるから!だそうです。確かにフーコックでひったくりにあった観光客とか危険な場所に遭遇したとかいう人は聞いたことありません。

東南アジアなんで身の安全管理は必須ですが、僕を好き勝手プラついてるけど客引きにあったこともないし、日本語喋ってくる怪しい姉ちゃんやおじさんもいません。

お姉ちゃんがいる遊び場も少なく、怪しいマッサージ店も2店舗くらいなんで仕事に集中できる環境が整ってるんやないかと個人的に感じます。

最後に

フーコック島はベトナム政府の観光指定特区に指定されているため、日本人はフーコックの税関を通ればノービザで30日間滞在できます。

ノマドワーカーとしては暮らし安い都市の一つなので、ノマド候補にして見てはいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です