【生春巻きレシピ】メイドおばちゃんに最強のベトナム生春巻きを作ってもらいました

はい。こんにちは、山本ナオヤです。
僕がベトナム料理で一番大好きなのは、下手で申し訳ないんですがホームメイド生春巻きです。
まあ、他にも結構あるんでベトナム料理のレシピ知りたいとかいう需要があれば、コーナー作ろうと思うんでよろしくお願いします。僕はベトナムローカル食堂とかはほぼ行かないんですが、メイド歴20年のおばちゃんが作る料理は大好きです。

そこで第一弾の今回は、もう僕のブログの読者ならおなじみのメイドのおばちゃんに協力してもらってベトナム生春巻きを作ってもらいました。

日本でも購入できる材料で簡単にすぐ作れちゃうんで皆さんも家庭で挑戦してみてください。

お土産にもぴったり!ベトナムで購入できる材料から

こちらのリストにあるものをまずはベトナムで購入してください。日本でも輸入雑貨の店とか生春巻き用の皮ならスーパーに売ってますが、ベトナム激安です。ぜひお土産に購入しちゃって、このブログのレシピも紹介しちゃってください。笑

ベトナムで揃えるとお求め安いもの
・Muoi ot tom(エビ唐辛子塩)
・Nuoc mam(魚醤)
・Bun Gao Kho(米麺)
・Banh Trang(ライスペーパー)
ちなみに上の写真はキングマートで撮影しました。皆さんフーコックに来られるならナイトマーケットに2店舗あるキングマートに来店いただいて僕を応援してください!笑

材料

まずは生春巻きの具に使う材料から紹介していきます。つけだれと分けた方がわかりやすいと思うんで。

材料(具材の準備から)
・豚バラブロック
・エビ
・レタス
・シソ
・きゅうり
・米麺(Bun Gao Kho)
まずは、豚バラブロックを中に火が通るまで茹でて冷めてから薄切りにしましょう。しましょうとかでしゃばってますが、やってくれたのは全部おばちゃんです。笑
次に同じ用量で、エビを茹でて皮を向いておきましょう。これでだいぶタレントは出揃いました。
あとは米麺を同じように湯がくと、そうめんのようになるんで冷ましておきます。それとレタスとシソを水洗いしてボウルとかに準備しておきましょう。サブのきゅうりは細切りで!ここで全ての具材が準備できたので写真をとっておきました。色鮮やかで綺麗ですね。

生春巻き用のつけだれの作り方

つけだれは味噌だれとか色々あるようなんですが、今回はおばあちゃんが作るものに従いました。

つけだれの材料
・エビ唐辛子塩
・水
・味の素
・砂糖
・ライム果汁(レモンでもいいのかな?)
・刻みにんにく
・魚醤(お好みで)
・鷹の爪(お好みで)
プロのおばちゃんは全て目分量で作っていました。僕のように神経質な方でも味を再現できるように工程全ての写真をとっておきました。おばちゃん曰く、調味料の順番も重要そうでした。笑
さてここからはノンストップで写真を掲載します。まずはエビ唐辛子塩とお湯をまぜまぜ
次は味の素と砂糖を投入してまぜまぜ。おばちゃん砂糖にアリが入ってましたが、気にしません。笑
そして、ライム果汁を投入。ライム2個ぶんを結構がっつり入れてました。
最後に刻みニンニクを入れて完成ですが、辛い方が好きな方は鷹の爪を入れたり、魚醤が好きな方は魚醤を数滴垂らしてもオッケーなようです。これはお好みのようでした。

まとめ

生春巻きの皮は具材を乗せて巻く前に水に一旦つけて、柔らかくしといてください。ベテランは知ってますが、僕の母親のような初心者はバリバリのまま巻こうとして大失敗したようです。笑

ちなみに具材はなんでも使ってもいいっぽいので、お好みでプラスしてくださいね。今回は卵巻きを入れてもらいました。

こういうレシピ記事がどのくらい需要があるかわかりませんが、もしご興味あればコメントとかお問い合わせいただければと思います。よろしくお願いいたします。

4 件のコメント

  • こんにちは日本在住の子育て主婦です。
    ジャックフルーツチップスを検索してたら
    此方へ辿り着く事が出来ました。
    私事ですが、今年正月にダナンへ旅行へ行きました。
    その時に地元のスーパーで買ったドリアン饅頭が
    美味しくてびっくりしました。日本でようやく見つけて
    買ったのですがやはり何倍もの値段で驚きました。
    ベトナムの食べ物やレシピの記事また期待してます!

    • はじめまして、山本と申します。
      コメントありがとうございます。
      レシピ系の記事アクセス少なかったのでよかったです。週に一回のペースでアップしますね。

      ドリアン饅頭は賞味期限が1ヶ月最低でも3ヶ月弱なので売るの非常に難しいです。ベトナム現地でも売れない卸問屋は賞味期限の改ざんをされてるそうです。

      日本で売ると高くなるのは在庫処分額も考慮してたかくされてると思いますよ。

  • こんにちはご返信ありがとうございました!
    そうなんですか?改ざんは怖い事実ですね。
    私が買ったのは完全真空パックですがよく見たら
    2018年1月19日までとなってました。でも食べます。
    レシピネタは参考になりますが、人気ない
    のでしょうか?ところで、魚醬はナンプラーとは違う
    ものなのですね。日本でもベトナム料理が
    もっと浸透してほしいです

    • たまたま今日サプライヤーがドリアンケーキを販売しに来たんですが、卸売価格がシンプルなもので25,000VND(125円弱)で卵の黄身が挟まってるもので35,000VND(175円弱)でした。賞味期限は製造年月日から2ヶ月です。中国人のシーズンしか僕は売ってません。以外とドリアン人気ないのでw

      僕の読者ですが、8割以上が日本からでおそらく20代が多いんですよね。そのためあまり人気ないです。ただ、レシピネタ1週間に1回は頑張ります!汁なしフォーとベトナム家庭のディッピングソース結構美味しかったんで機会あれば試してみてください。w

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です