【話のネタにもってこい】ベトナムで人気の日本人AV女優をこっそり調査してみたら意外なことに

こんにちは、山本ナオヤです。
万国共通の話題として、日本と言えば漫画やオタクがあげられるのは有名ですが、東南アジアでは日本のポルノが脚光を浴びています。特に、ベトナムでは法律でポルノ動画の売買が禁止されているせいなのか、ベトナム男子はすぐに日本で人気のアダルトサイトや女優を教えてくれと言われるのは日常茶飯事。

ベトナムは発展途上国で、性交渉は結婚後までお預けというのは過去の話。都市部ではすでにセックス革命を迎えており、二十歳前の童貞、処女率は日本よりも低いと思います。少なくとも僕の周りでは童貞がほとんでした。ただ、子持ちの主婦のスタッフにコンドームを仕入れ際に、「cai gi?(これ何)」って聞かれた際はめっちゃ驚きました!性教育という観点では、まだまだ日本に比べて劣ってそうですね。

中国では蒼井そらさんが国民的アイドルとして大人気ですね。また世界的には波田野由衣さんとかが一番人気でしょうか?それでは、ベトナムではその辺の事情がどうなっているのか気になったので本日はスタッフに協力してもらって知名度ベスト5の日本人AV女優を調査してみました。すると、意外な結果でした。

やっぱり圧倒的ナンバーワンは小澤マリアさん

圧倒的第一位は、ベトナムの若者で知らない者はいないと言っても過言ではない存在の小澤マリアさん。日本人の皆さんにはおそらく馴染みのない女優さんかもしれません。が、カナダ人の父と日本人の母をもつ彼女は濃い顔だちのせいか東南アジアでの知名度は抜群です。僕はベトナムにきた頃にマリアオザワとかよく言われたけど全く知りませんでした。2010年に現役を引退している彼女ですが、現在でもなおベトナム人の夜の友として活躍し続けていのは凄いですね。知らない人はご自身で検索してみてください。東南アジアでは話のネタになること間違いなしですよ!

人気ナンバー2は蒼井そらさん

人気ナンバー2は、中国で爆発的人気を誇り国民的アイドルとも言える蒼井そらさんです。こちらもベトナムの若者の間では名前くらいは一度は聞いたことのある方が多いと思います。蒼井そらさんに関しては、KING MART2号点に常駐するDAI君のお気に入り女優みたいです。実は、僕も中学生の時に初めて名前と顔を一致させた女優さんが蒼井そらさんでした。90年代に生まれた日本人の男ならみんな知ってるんじゃないのかな?!

人気ナンバー3は原紗央莉さん

ここからはだいぶ知名度は落ちますが、人気ナンバー3に選出されたのは原紗央莉さんドイツ人の祖父をもつクオーターということから、ベトナムではやはり濃い顔の方が人気が高いようですね。現在は松野井雅と改名されて活動されてるようです。ちなみに、ネットの黎明期に育った僕はホリエモンがこの人の処女作を絶賛していたんで知ってました。ベトナムで人気なのはやはり濃い顔からなのかなぁ。

人気ナンバー4は及川奈央さん

及川奈央さんは、1981年生まれの36歳で、活動時期が前方で紹介した小澤マリアさんと被っていることから東南アジアでのヒット女優の火種に関係してそうですね。小澤マリアさんや蒼井そらさんと東南アジアでの人気AV女優は現役というよりは引退されている方が多いようです。ポルノ活動が禁止されているベトナムでは、2000年のネット黎明期を迎えたことによって若者がインターネットを通じて作品を見るようになり、爆発的に検索されたというのが原因なんじゃないかな。さすがに及川奈央さんは知らなかったなぁ。

人気ナンバー5は世界の波田野由衣さん

波田野由衣さんなら現役で活動されているので名前くらいなら聞いたことある方も多いと思います。ベトナムでもその人気は健在なようで、20代のベトナム人にはMaria Ozawaの次に上がるのがYui Hatanoなんじゃないかなぁ。こちらは結構主観入ってるけど。

まとめ

日本の首相と言ってもわからない人がほとんどだと思うけど、日本のAV女優の知名度は東南アジアでは抜群です。ベトナム人の男友達がいる方には“Anh quay tay nhieu lam?”(アン クエタイ ニュー ラム)”とか話題を振ってみるのもいいと思います。男の子ならきっと笑ってくれるはずです。国境を越えてコミュニケーションできる話題に事欠かない日本のカルチャーは日本人として誇りに思います。最後に今回の話題に協力してくれたDAIくんとNHATくんの写真です。KING MARTに常駐しているので、見かけ方は“Anh quay tay nhieu lam?”ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です