【ベトナムで副業しよう】ダンボール集めて売ったらどんだけ〜稼げんの?

こんにちは、山本ナオヤです。
小売や工場で働いている方なら積み上げられたダンボールを目にすることあると思います。
1度KING MARTにお越しになられた方であれば目にしてるはず。店舗の前に高々と積み上げられたそびえるダンボールの壁!!実はこれ捨てるんじゃなくリサイクルしたら換金できちゃうって知ってましたか。

本日はね、ユーチューバーでお馴染みのCrazy Challengerジョーさんがやりそうな企画をベトナムのフーコックでやってみたのでご覧ください。

ベトナムで目にするゴミを乗せたリアカーの実態

ベトナムで目にするリアカーを引くおばちゃんたち。実はこれもボランティア活動ではなくお仕事なんです。生ゴミから空き缶や鉄・アルミの廃材、ダンボールを漁りお目当の商品を見つけるのは至難の技です。しかも炎天下の中、リアカーを押すのはめちゃめちゃ体力いります。

学生のときに時給高さに目がくらみ、ゴミ収集所でアルバイトした時を思い出すなぁ。夏場の発汗量と、生ゴミを拾った時に垂れるゴミ汁で精神的、肉体的にかなり疲労します。

品別のリサイクル相場

リサイクルの相場というのがあって、品別にみると手に入りやすいダンボールや空き缶はだいぶ安く売買される傾向にありました。まずはこちらの空き缶とペットは、1缶で200VND(1円)でした。ナイトマーケットに午後11時ごろくれば道端にゴロゴロ転がっているのでこれはすぐに30缶くらいなら集まりそうです。100缶拾って、レストランスタッフの時給20,000VND(100円)になります。結構鬼畜ですね。

次はリサイクルでおなじみのダンボール箱。こちらフーコックでは最近値下がりしたようで、1kgで2,000VND(10円)になります。ちなみに今回持ち込んだ、車の後部座席を倒して限界まで乗せた量が50kgになりました。ちなみにこれが出発前の写真です。

次にアルミ金属ですが、こちらの相場は入手が難しいだけあって10,000VND(50円)になります。建築資わ材にも使われる素材なので、なかなか捨てる方はいないでしょうがリサイクル集積所には大量の山になってました。

フーコックでリサイクル売買できる場所を紹介

中心街から車で約10分くらいの場所にこんな看板があります。インスタばえする写真を残したい方は行ってみるのもいいかもです。無断投棄系のゴミも結構あるようなので、フーコックのゴミ問題の闇を知るきっかけにもなりそうです。

こちらでまずは、リサイクル場を切り盛りする最強女性が出て来るので、売りたいものを伝えましょう。今回はベトナム語でthùng giấy (ダンボール箱)です。余談ですが、東南アジアはやっぱり女性がすごいですね。ベトナム女性は家庭も仕事も立派にこなすので底知れないパワーを感じます。

今回の戦利品は冒頭で紹介したダンボール箱です。計測の結果、52kgになったみたいです。

1kgあたり2,000VNDなので、101,000VND(505円)がその場で現金支払いされました。あれ、3,000VND足りないって思われるかも知れないので、補足すると細かいお金を持ち合わせていなかったようです。

まとめ

さすがに、副業で億万長者とまでは行かないまでもこの調子なら1ヶ月800,000VND(4000円)くらいは稼げるのかなぁと思ったり。リアカー引っ張るおばちゃんならもっと1日100,000VND(500円)が収入だとすれば、1ヶ月でだいたい3,000,000VND(15,000円)くらいか…

今回の教訓はベトナムってそんなに甘くないですね。1回やってみるとわかりますが、1日太陽の光がサンサンと照る中働いてこんなもんか…

優秀な子ほど発展途上国の現状を知って、貧困を解決したいというストーリーを作って根拠のない自信を抱きがちだ思う。正直、末端の貧困はインフラとか教育設備に投資しとことで一切変わらないんだよな。貧困で生まれた子は、ベトナムでは幼い頃から宝くじを売って、夜遅くまで親のゴミ拾いに付き合ったりとその日を生きるのに疲労しているし満足してるように思う。

発展途上国と先進国のギャップを埋めたいとかいう綺麗なストーリーよりも、稼ぎたいから海外駐在できる大企業に入りたいっていう方がお偉いさん受けするんじゃないかなとふと思いました。笑

↓こちら店舗情報です。

基本情報
店舗名 KING MART
住所
●1号店 78 Bach Dang street, Duong Dong, Phu Quoc(Thien Thanhというレストランの向かい)
●2号店 98 Bach Dang street, Duong Dong, Phu Quoc(Phu Quoc Oiというレストランの向かい)
営業時間
1号店15:00〜22:30 ●2号店 9:00〜23:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です