【いくら稼げるのか?!】ベトナムのフーコックでたこ焼き屋台に挑戦した話

こんにちは、SAVOURY SEA GIFT代表の山本です。

今回は、満を辞してたこ焼きやをベトナムのフーコックで挑戦した話をします。
前回、「給与ガチンコ対決】大手デパート美人OL VSベトナム屋台のおばちゃんと言う記事を書いたのでそれも合わせて読んでみてください。果たして、1日限定の屋台でいくら稼げるのかご覧ください。見ものです!!

給与ガチンコ対決!大手デパートの美人OL VS 路面店のおばちゃん

2018.04.18

ユンドン市場で材料の調達

まずは、原材料をユンドン市場で入手しました。新鮮そうなイイダコを1,5kgまずはゲット!ちなみに、1kg110,000VNDを言い値で買いましたが、調達のプロメイドばあちゃんに聞くと80,000VNDで帰ると言うことでした。ちょっとショック。。。

今回揃えたたこ焼きの原材料はこちらの通りです。占めて、だいたい300,000VND(およそ1500円)材料費がかかりました 。

原材料
・小麦粉(3袋)
・たこ(1,5kg)
・マヨネーズ(1個)
・キャベツ(1たま)
・ねぎ(少量)
・干しエビ(200g)
・卵(6個)
・醤油(自宅から持参)
・たこ焼きソース(手作りのためコストから除外)
・だしの素(日本から持参したものを使用したためコストから除外)

出店準備

出店の準備からですが、こちらは使わなくなった古いテーブルを使用。かれこれ1年以上は使っていなかったので、掃除におばあちゃんを召喚しました。

それから、家に帰ってタコの内臓抜きや野菜のカットなど慣れないことをいろいろやりながら、午後5時に出店準備完了。今回は自分の店舗前でやったのと1日限定発売でスタッフを雇用していないので、値段は6個入りで20,000VND(100円)です。

いよいよ決戦『たこ焼き完売まで帰れまてん』

さあ、始まりました。制限時間は、小麦粉と卵を使い切るまで。たこ焼き作りなんて久しぶりでしたが、意外と体が覚えてました。5分もあれば、14個入りの鉄板出来上がりです。

ひたすら、“Hello, madam takoyaki Banh Bach tuoc”と引かれるくらいに叫びつづました。すると、客足が集まり始める午後7時ごろにはこんな待ちができちゃうほどの行列ができました。プレッシャーに弱いので、遅い遅いと言われれると焦っちゃいました。

こうなれば、1人では手に負えずもう1名サポート招集です。ひたすら焼き続けました。ソースを塗り続けました。1人2船の注文とか入った時は嬉しいと言うよりも基本焦ります。なんで、日本人がたこ焼きをフーコックで焼いてるのかとか、いくらでこの日本人を雇ったのかとか質問ぜめに合いました。

結果、なんとなんと午後9時前に残す1船となったたこ焼きはフルーツジュースの屋台のおばちゃんが買ってくれました。こちらとしても10,000VND(50円)の出血大サービス。いやー、おばちゃんありがたいですね。お題はいいと言ったのに払ってくださいました。

さて、運命の売上金はいくら?

思えば、今日1日は長かった。ユンドン市場から始まり、材料の準備に出店準備と大忙しでした。大勢のスタッフにてんやわんやの1日を過ごさせた結果発表です。何と言っても、1,5kgの小麦粉を使い切りましたからね。それなりに売上を伸ばした自信はありました。恐る恐る集計した結果がこちらです。

997,000VNDでした!

およそ日本円にして、5000円くらい。

まとめ

上がりが5000円で、原材料費がだいたい1500円かかったので粗利益は3500円です。これ続けると、1ヶ月だいたい10万円くらいは稼げるのかなと言うのが今回の検証結果でした。本日は、顔見知りの方の来店もあったので若干ラッキーだったし、日本人が作っているから買うわと言うお客さんの行きの計らいもありました。

後日談としては、店先にやかましい僕が立っていたせいか店の売上が開店以来最低金額を記録しました。ただね、それ以上にたこ焼きやの出店というトライができたこととスタッフも面白がって見てくれたので結果的にはよかったと思います。

もし何かしてほしいとかあればリクエストいただければ、できることであれば挑戦して見ます。

↓ こちら店舗情報です!

f:id:phuquocseagift:20180407141532j:image

==========
基本情報
店舗名 KING MART(キングマート)
住所
●1号店 78 Bach Dang street, Duong Dong, Phu Quoc(Tinh Thanhというレストランの向かい)
●2号店 98 Bach Dang street, Duong Dong, Phu Quoc(Phu Quoc Oiというレストランの向かい)
営業時間
1号店15:00〜22:30 ●2号店 9:00〜23:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です